9月

第18回十五夜の神遊び
月の音舞台

期間: 24 18:00       場所: 社殿,
境内

DSC_0296

 

当宮では平成13年(2001年)より、旧暦8月15日の十五夜に合わせ、「十五夜の神遊び」を斎行しています。神遊びとはご神前で歌舞音曲を奏し神さまに捧げることで、神慰め、神祭りとも申します。

当日は夕刻、まず陪観の方々により、境内に並べられた約1300基の竹燈籠に灯りがともされ、その後仲秋祭や雅楽神楽舞の奉奏、月の音舞台(コンサート)などが行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



最新行事一覧へ