外郭団体

大宮八幡宮敬神婦人会(りんどう会)

郷土の氏神信仰を女性の立場で後世に伝えていこうと、かねてより設立準備が進められていた当宮敬神婦人会(略称りんどう会)が、平成18年9月1日に結成されました。
氏神様への女性ならではのご奉仕を通じて地域社会の発展にいささかなりとも寄与したいと、氏子各地区の女性有志の方々によって結成されたもので、神社の祭典行事への積極的参加を始め、わが国の伝統文化に根ざす信仰心涵養のための諸活動が行われています。奮ってのご入会をご案内申し上げます。
年会費 一口 1,000円

 

 

大宮八幡宮 氏子青年会

緑豊かな都心の杜に鎮まる大宮八幡宮は康平6年(1063年)にご創建。 平成25年にご鎮座950年の式年を迎えました。この八幡大神様の広大無辺なご神徳に感謝し、祖先より受け継いで来た郷土の氏神信仰を後世に伝えて行こうと、大宮八幡宮氏子青年会を結成致しました。当会は会員相互の研鑽と親睦をはかり、倶に氏子地域社会の発展と福祉に寄与するため、氏子の青年男女と共に郷土の杜に肩を組もうではありませんか。 皆様方には何卒ご理解とご賛同をいただき、奮ってご入会賜りますよう、ここにお願いとご案内を 

申し上げます。
 年会費:2,000円
 
 

                                                               大宮八幡宮 振武会

当宮弓道場「振武殿」の門人の会で、技術の向上のみに偏ることなく、大宮八幡宮の神域に存在しているという特性を生かし、敬神の心を育み、心身の鍛練を目指しています。日々の練習、各種大会への参加の他、当宮春・秋の大祭・正月の奉納射会や小笠原流の奉納神事にも参加しています。全日本弓道連盟の元会長武田豊範士十段を名誉師範に仰いでいた都内有数の道場でもあります。 現在は全日本弓道連盟前会長石川武夫範士九段にご指導を仰いでいます。

師範

師範: 範士九段   石川 武夫
師範代: 教士七段  内田 良子

入門案内

経験者は随時入門可、全日本弓道連盟に加盟する方は大宮八幡支部登録とします。
未経験者は初心者教室から受講して下さい。教室は年2回、春(5月)、秋(11月)に開催します。

初心者教室の詳細は振武会HP(http://kyudooo.com/)をご参照ください。

入門料: 5千円

設備負担金:(一段5千円、入門時のみ)

会費 3千円/月(6ヶ月前納制)

詳細は直接弓道場で説明を受けて下さい。

 

石川先生 第一候補

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 大宮八幡宮みどりの会

当宮を中心とした善福寺川流域は、杉並区の緑の重点地区とされております。当宮みどりの会は、周辺地域の緑化に寄与し、また、緑の発信基地として緑化運動の一翼を担いたいと結成されております。

 

各会の活動

■「杉並大宮さつき展」

(主催杉並大宮さつきの会・後援杉並区)
5月下旬〜6月上旬開催

 
■「杉並大宮菊花展」

(主催杉並大宮菊の会・後援杉並区)
10月下旬〜11月下旬開催催

 
■「植樹祭 苗木の無料配布」

5月4日(みどりの日)


ボーイスカウト杉並13団/ガールスカウト東京62団

大宮八幡宮が育成母体

小学校1年生から各学年ごとにいつでも入団できます。

スカウト募集中!

お問合せ:
大宮八幡宮社務所