七五三詣

祝七五三詣 おめでとうございます!

いつまでも心に残る大切な思い出…

七五三は、この年頃の子供のお祝いをする古くからの風習に由来するもので、代表的なものは、3歳の「髪置(かみおき)」・5歳の「袴着(はかまぎ)」・7歳の「帯解(おびとき)」のお祝いです。
かつて、「髪置」は男女ともに行われた儀式で、この日を境に髪を伸ばし始め、また、男児は「袴着」で袴を着付け始め、女児は「帯解」でそれまで付け紐で着ていた着物から帯で締める着物にかえました。

詳しくは、『大宮八幡宮 社報』をご覧ください。

お子様の健やかな成長を子育て八幡さまの大宮八幡宮で

ご祭神の親子三神が固い絆で結ばれている子育て八幡さまの大宮八幡宮のご神前に昇殿して、可愛いお子様方の大切な節目のお祓い(ご祈願)をお受けになり、健やかなご成長をご祈願致しましょう。
ご祈願(ご祈祷)は、毎日随時お受け致しております。

平成28年、七五三を迎える年齢

七五三 1
切画家「風祭竜二」画伯デザインの新しい七五三お参り袋

3歳 男・女児 平成26年生まれ
5歳 男児 平成24年生まれ
7歳 女児 平成22年生まれ

生まれ年と年齢は数え年によるものです
満年齢でご祈願をお受けいただいても差し支えございません


ご祈願のお問い合わせ

七五三 2 ◎ 社務所 電話:03-3311-0105 (電話受付時間:10:00~17:00) メールアドレス:info@ohmiya-hachimangu.or.jp 恒例の祭典が行われている場合もありますので、
御祈願をご希望の場合は、どうぞご気軽にお問い
合わせください。


その他お問い合わせ

七五三詣の記念写真、レンタル衣裳、ヘア・メイク・着付(美容)、祝い膳(ご会食)のお問い合わせ・受付

電話:03-3312-7515/ファックス:03-3312-7516

七五三 2

◎ 清涼殿

受付時間:10:00〜17:00
どうぞご気軽にご連絡ください。

⇒詳しくは『清涼殿』WEBサイトへ